経営支援

ドカタのミカタでは、 お金の問題から集客、求人、従業員研修など会社を大きくするために必要な アドバイスをさせて頂いております。
定期的にセミナー等を開催しておりますので、スケジュールをご確認の上、 お気軽にご参加ください。

 

1:研修、セミナーの開催

 

 

仕事に役立つ知識を付けるために、定期的にセミナー開催させていただきます。
会員様向けの「営業手法」「経営手法」「従業員育成」「マイナンバー対策」「法人化」「許認可」
「助成金」「融資」「節税」「個性學」「集客」など さまざまなセミナーや研修をご用意させていただきます。
ご要望がございましたらどんなセミナーや研修をご用意させていただきます。

 

2:資金調達(事業資金・運転資金・設備資金等)

 

 

経営していくうえでの資金調達のお手伝いをさせていただきます。
建設業は、いろんな借入が難しくなってきていますが
会社を大きくしていくうえでの借り入れは、必要になると思います。
「ドカタのミカタ」では、会員様の要望に合わせて専門知識を持って
借入のアドバイスやお手伝いをさせていただきます。

 

3:法人化

 

 

個人事業主の方が法人成りする際の登記手続をお手続いたします!

◯法人成りのメリット
・お客様からの信頼が得やすい
・年間所得が大きいときには節税面でのメリットがある。(所得金額約500万位超えると節税になる)
・資金調達がしやすくなる。(事業資金の借り入れが有利)

◯法人成りのデメリット
・ランニングコストがかかる。
・社会保険への加入が義務付けされる。
(但し大手下請けする場合や5人以上の事業所は、個人事業でも
社会保険、労災保険加入が必要です)

メリットデメリットを比べてみても、これから始まるマイナンバー制度を踏まえて
会社を大きくするうえでは、建設業は、法人成りした方が効率的です。

 

4:会社取引上の常識及び礼儀マニュアル

会社員もしくは社会人としての基本的なビジネスマナー(名刺交換のしかた、電話のかけ方・受け方・席順など)をはじめ、業務上ですぐに役立つ各種ビジネス文書の書き方、例文・文例などの基礎知識や常識、職場や取引先とのコミュニケ−ションやお付き合いに使える情報をお伝えいたします。

 


5:許認可所得、等

建設業を営もうとするには、例えば、請負金額が500万円以上の工事を請け負って営業しようとする場合は、建設業の許可を取得しなければなりません。
実際に建設業の営業を行おうとする場合、許可を取得するにあたってどのような手続きをとればよいのか、許可取得後はどのような点に留意しなければならないかなど、許可の申請に係る手続きを含め、建設業法に関する制度の概要についてわかりやすくご説明致します。

 

6:労災保険・雇用保険

建設業における労働保険、社会保険の加入義務等を詳しくご指導致します。
例えば、常時使用される者が 5人以上の個人事業所でも労働保険や社会保険に加入しなければならない
場合があるなど…事業所にあった保険加入のアドバイスをさせていただきます。

 


7:東京進出

関西で力を持て余している方に東京進出のお手伝いをさせていただきます。

名刺などの住所表記を代行させていただいたり、拠点づくりや得意先さがしなど
東京での営業活動を支援します。
東京進出をお考えの方、何なりとご相談ください。

 

ご予約・お申込はこちら

SEMINARS(講習会・勉強会)

  • セミナーはまだありません。