その他のサービス

詳しくは運営事務局までお問合せ下さい。

●その他のサービス


1:節税申告

<節税の方法をお手伝いさせていただきます!>
確定申告の時期に頭を痛めている方がほとんどだと思います。
めんどうだからと言ってお金を払って税理士さんにお願いしている方も
少なくないと思いますが、税理士さんもいろんな方がいてるので業種により申告は
何種類か方法があります。ドカタのミカタでは、その人に合う節税対策をお手伝いさせていただきます。
支出を抑えることも経営者にとっては大事なことだと考えております。


2:助成金相談、申請手続き

<・助成金を受けれるかどうかを判断させていただきます!>
<・申請手続きをお手伝いさせていただきます!>
従業員(職人さん)を雇うときに、助成金を受けれる場合があります。
もちろん雇用保険や労災保険加入の条件などもございますが、マイナンバー制度が始まる今、建設業は特に福利厚生がついて回る業界です。
それならば、従業員(職人さん)を雇用する際に受けれる助成金を受けるべきだと考えます。


3:マイナンバー対策

<・今年から始まるマイナンバー社会保障・税番号制度についてのわかりやすい説明やその対応の仕方をいろんな角度から考えて対策をさせていただきます!>
『マイナンバーとは』
簡単に言うと国民全員に背番号がつくというイメージです。
その背番号を社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を管理し、
複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されるものです。
部分的ですがわかりやすく言うと
みんなの所得がはっきりいろんな機関にわかるようになる。
これはもちろん不正などを防ぐ対策として、メリットも感じられますが
逆に言うと事務処理や申告をキッチリしないといけなくなるということなのです。
常駐の職人さんに支払う場合や、応援の職人さんに支払う場合でも
キッチリ資料を残さなければならなくなります。
もちろん受け取る側もキッチリ申告しなければなりません。
税務署や市役所にナンバー登録されてしまうので、いい加減な事務処理をしていると
指導や追徴課税を受ける場合があります。


4:通信費(携帯、モバイル)の節減


5:OA 環境の整備


6:24時間対応・相談スペース

完全予約制ではありますが、
会員様や会員事業所さまの従業員さんの為に千躰事務所にて
24時間対応でお仕事全般のお悩みの相談をお受けさせていただきます。


7:カウンセリング

心理カウンセリングはもちろんのこと、社会・経済・生活の各分野における種々の専門的な知識や技術を用いて相談援助をお受けいたします。
例えば、就職関連、法律関連、美容関連、婚姻関連ほか、様々な専門的カウンセリング。

また、新しいサービスを常時、考案しています。 ご要望は下記、アンケートフォームにて承ります。


アンケートフォーム